長野県松本、塩尻のご当地グルメ山賊焼き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

松本に出張に行った際に食べようと思って探してみたものの、売り切れなどで結局食べられなかった、ご当地グルメ 山賊焼き。

焼き、と名前がついているものの、実際は鳥のから揚げです。色々とレシピはあるそうですが、基本的にはにんにく、生姜、醤油で漬け込んだ大き目の鶏肉を揚げたもの、のようです。ネットで調べて少々アレンジして作ってみました。

山賊焼き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料(2人分)

鳥もも肉  1枚
醤油    適量
日本酒   適量
しょうが  1片
にんにく  1片
片栗粉   適量

作り方

1. 鳥もも肉を2枚に切り分け、塊のまま、漬け汁が滲みやすいようにフォークで穴を開けます。

2.   ボールに入れ、にんにく、生姜をすりおろし、醤油と日本酒を半々くらいで鶏肉がちょうど浸かるくらいいれて、揉み込み、30分程度漬け込みます。

3. キッチンペーパーで丁寧に汁を落とし、片栗粉を薄めに満遍なくつけます。

4.  170度の油で10分程度揚げます。塊のまま揚げるので、火が通るのに時間がかかります。

5.  切り分けて、盛り付けます。しっかり味がついているの、そのままで。お好みでレモンもどうぞ。

漬け汁をよく拭き取って、薄くても、しっかり全体に衣をつけるのががサクッと揚げるためのポイントだと思います。片栗粉だけの衣だと量が多いともさっとしてしまいます。時間が経っても衣がヘタれません。

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. これ食べたかったんだ♡おうちで出来る『各地の名物レシピ』17選 | 綺麗になるためのまとめ速報
  2. これ食べたかったんだ♡おうちで出来る『各地の名物レシピ』18選 | 綺麗になるためのまとめ速報

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*